calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

MEROMERO PARK

BLOG LIST

SEARCH

Tuna.be

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ヨーロッパ滞在記*イタリアver.

ということでヨーロッパ最後のイタリアです。
やべえ!有言実行!!
ちゃんと書ききったぞ!笑



*6日目*


この日は朝3時起き。爆笑
7時に出発のパリ発ローマ行きの飛行機に乗らなければいけなかったためにこんな早起き。
早起きつーか最早就寝時間だよね。っていう。笑

ということで飛行機で一路ローマへ!
が、しかしフランス滞在中はずっと快晴だったのにも関わらず、この日はずーっと雨。
だから飛行機の出発時間がだいぶ遅れてしまい、到着とともにお昼ご飯という流れ。
でもまあローマは晴れてたからよかった(´∀`)!




お昼はイタリア!ってことで早速ピザ!マルガリータ!
まっじでおっきいピザがひとり1枚だったんだけど、薄かったから結構食べられた!
端っこの焦げたところは残したけど。笑
ほんっとに一人一枚ぺろりと食べてたなーみんな。
本場だけあっておいしかった(´∀`*)


んでお昼食べた後は、カトリックの総本山、サンピエトロ寺院へ!




どーんと広がるサンピエトロ寺院!
そしてここはイタリアではなく世界で一番小さい国、バチカン市国!笑
謀らずも(いや元から計画にはもちろん入ってましたけど)この度4ヶ国目!
下の方の写真はイタリアとバチカン市国の境界線!
国境ってこんなにラフにあるんですねー。笑




ミケランジェロがデザインした衛兵さんの制服。
しかしこの衛兵さんたちずーっとこの体勢で動かなかったよーすげえなあ。




寺院側から見た広場!
これしかほぼ国の敷地がないんだからすげえよなー


ということでいざ寺院の中へ。
ちなみにこのサンピエトロ寺院ってのも上から見ると十字になってるっていう作りらしい。



ミケランジェロが作った嘆きのピエタ像。
キリストが死刑になった後、死んでしまったキリストを抱いて嘆き悲しんでるマリア様の像。
マリア様の表情はわざと少女みたいに美しく作ってあるらしい。
ほんっとにこの寺院にふさわしい綺麗な像だったなー





天井に光が差し込んですっごい綺麗。とっても厳かな感じ。




十字の真ん中に位置するドーム型の屋根部分。
高さが25メートルとか言ってた気がする。


いやー流石キリスト教の総本山(カトリックだけど)だけあって巡礼に来てる人もいっぱいいたなー
ちなみに普段はここに教皇様が住んでるらしいんだけど、今はバカンスらしい。
まじでヨーロッパはみんなバカンスやなー。笑


ということでサンピエトロ寺院を後にして、ローマの市内観光へ!





有名なコロッセオ!
壊れてしまってるけど、これが壊れてなかったとしたら収容人数5万人くらいのスタジアムらしい。
って話を聞いて「東京ドームくらいか、すごいねー」ってすぐ何でもかんでもそういう方向に転換する母娘。笑
でもすごいわかりやすくない?笑
それぐらいでかいらしいよーしかしこれを何千年も前に作ったんだからすごいよなー…




コロッセオの横にある凱旋門。
実はこれを見たナポレオンが、自分の国にも作りたい!つって作ったのがフランスのあの凱旋門らしい。





キター!トレビの泉(゜∀゜)
トレビの泉の伝説は、
コインを1つ投げるとこの場所に再び戻ってこれる、
2つ投げると好きな人と一生一緒にいられる、
3つ投げると嫌いな人と別れる事が出来る、
ってやつらしく。
真剣に2つ投げようか悩んだけど、別にすきなひと居ねえし。って思い1つ投げました(可哀相な子)
でも考えてみたら翔ちゃんって説があったよなあ…(黙れよ)
ま、1つ投げたからきっとまたあの場所に戻れるだろうし、その時2つ投げるわ(・∀・)笑




はい!
スペイン広場!
ローマの休日!!
ローマの休日でオードリーがジェラート食べながら歩いてたところ。
でも今ここでジェラート食べながら歩くと捕まるらしい。爆笑


ということでここから自由行動。
ローマの中心街をふらふらしてみました(・ω・)♪




イタリアの町並み。
イタリアっぽいよね〜フランスともイギリスとも全然雰囲気が違う。

しっかしフランスイギリスは最高気温20度代で結構涼しかったんだけどイタリアはあつい!
ちなみにこの日最高気温37度。爆笑
ってことで現地のガイドさんに教えてもらった老舗有名カフェでお茶をすることに。





カフェのウェイターさん、つーか最早執事さん?(違)が本場っぽい感じだった!
ちなみにこれジェラートっつって注文したら出てきたやつ。笑
これアイスじゃないの?ジェラートってちがくない?笑
でもイタリア語で言うジェラートの意味がわからない…(゜∀゜)
でもチョコとバニラとピスタチオって感じでかなりおいしかった(´∀`)


その後ある程度ふらふらしてから、いざディナー!
この日はカンツォーネを聞きながらイタリアンを食べるって言う感じでした。



この人たちが歌ってたんだけど、この右のひとがかなり男前やった。笑
まさにちょい悪おやじって感じ!歌上手かったし。笑
しかもカンツォーネで見上げてごらん夜の星をとか、ヤングマンとか歌うの。爆笑
さすが日本…需要あるんやろうなあって思いつつ見てました。笑

ご飯はパスタとポークだったんだけど、パスタももちもちしてて美味しかった(*´Д`*)
デザートはティラミスだった!うまかったー




*7日目*


そして実質最終日の7日目!
この日も朝から早起きして、カプリ島へ!
実はすごい楽しみにしてた青の洞窟!!



ということでまずはローマからナポリまでバスで3時間強の旅。なげええ。
でもこの日もお天気に恵まれて世界の車窓からって感じで楽しいバス旅をエンジョイしてました!
ipod聞きながら、バスで景色見て、浸りすぎてちょっと泣いてたからね。爆笑
まあひとりで座ってたから誰も気づいてないと思うけど、かなり怪しいっつーか浸りすぎ。笑






ナポリに到着!海辺やでー!
さっそくクルーザーに40分くらい乗ってカプリ島へ。
それで、チケット見て気付いたんだけどこの日、08年08月08日なの、すごくね?!笑




カプリ島に到着!なんとか火山っていう活火山。
今度は30人弱乗りくらいのボートに乗りかえて青の洞窟付近まで接近します!






カプリ島の町並みはカラフルでほんっとに可愛いーすっごいイタリアっぽい!
そして海やーーー!
潮風が気持ちよかったけど、べったべたになった。笑


んで青の洞窟周辺に到着。
そしたらボートがいーっぱい並んでるの。
この日は天候が良くて波もそんなに荒くないから青の洞窟に入れるよってことで順番待ちしてるボートなんだけど。
結局青の洞窟付近で、順番を30分くらい待った。笑
順番間近になると6人乗りくらいの小型ボートに再度乗り換え。




ちなみに入口はこんなにちっちゃい!高さ1メートルくらいで(波が穏やかな日でもね)
頭低くしないとまじでぶつかるんです。笑


という感じでいざッ!青の洞窟の中へ!!







ほんっとにほんっとに感動した!!!
本当に青いの、そんでまじで海が光ってるの。
この島がほぼ石灰岩で出来てるから、海の底も石灰の白い砂らしく、それで入口の光が洞窟に入ってきて光の屈折の関係でこう見えるらしいんだけど。
まっじで感動して泣きそうになった!
ほんとに写真じゃ伝わりきらないけど、すっごい美しいの。
一度でいいから、みんなに見てほしいって本当にそう思う。

1年の間で青の洞窟に入れる確率って8月が1番高いらしいんだけど、それでも80パーセントくらいで。
絶対入れるわけじゃないから、そんなに期待しないでくださいね、って言われてたんだけど。
いやほんと見れてよかった…!

ちなみにボートじゃなくても入れるから、普通に泳いでる人もいた。笑


ということで青の洞窟にも無事入ることが出来て、じゅうぶんに堪能した後はカプリ島にまた帰ります。






やっぱかわいいな、建物が。笑
で、着いた後は、海沿いのカフェでお茶。
カプリ島はレモンが名物らしく、レモンのかき氷的なものを食べました♪
これがほんっとにレモン!フレッシュ!!って感じですっぱ甘くておいしかった(゜∀゜)
あと、レモンのお酒も名物らしいから買ってみた!
まだ飲んでないけど。笑





んでナポリ市内をちょこっと観光しつつ。
バスで一路ローマへ帰りました!
この日も帰り道の夕暮れが綺麗だったー!


で、この日のディナーはボンゴレスパゲッティと魚料理。
写真撮り忘れたけど、美味しかったなー
デザートはまたもティラミスでした。笑
つーかこの店の店員さんがちょーイケメン揃いでずーっと観察してた。笑
イタリアメンズって感じだったけど、イケメンやったなー
メガネの人が一番イケメンだった(ワールドワイドなメガネフェチ)



*8日目*

この日は、もう帰国!
朝はゆったり起きて、支度して飛行機乗ってフランクフルト経由で成田まで帰ってきました。

ちなみにホテルの写真↓



部屋汚くてすいません。笑
着いてからすぐ撮るの忘れてたから完全に使用後みたいな。笑
あと、このシャワールームの鏡に映ってるトイレみたいのはビデっていうお尻洗い用のやつらしい。
ウォシュレットが別になってるバージョンみたいの?
すげえなイタリア…
あと便座がないトイレがいっぱいあったの、イタリア。爆笑
ありえないでしょ?!携帯便座とか持ち歩くらしいよ、現地のひとは。
ほんとにすげえなイタリア…


おまけでフランクフルトで撮った空港の写真。


ていうかトランジットしたからだけど、フランクフルトも行っちゃって。笑
ほんっとに謀らずもドイツ上陸で、今回の旅5ヶ国目っていう。まあ空港から出てないけども。笑


ちなみに帰りの飛行機は、べガスの恋に勝つルールとアフタースクール見た!
どっちもむっちゃくちゃおもしろかった!!
ひとりで飛行機の中なのに笑ってたもん。笑
べガス〜の方は、日本で公開されたら是非!テンション高くてまじおもしろいから!
つーかキャメロンディアスが可愛すぎた(*´Д`*)!!


あとアフタースクールは公開された時見に行こうと思ってて日にちがなくて見に行けなかったやつだったからまじラッキーだった!
そして大泉洋様がかっこよすぎて吹いた。笑
実はかなりどんでん返しありまくりな見応えある映画だったから、こちらも是非!
レンタルでいいんで!笑

っていう謎の宣伝でした。笑



ってな感じのヨーロッパ滞在記(´∀`)

ほんとにねーどたばたで毎日ちょーハードスケジュールな旅だったけど、すごい楽しかった!
だっていっぱい名所見れたし、その国その国の文化とか雰囲気とかの違いを感じられたし。
行ってみてわかったけど、やっぱりわたしはパリの雰囲気がすきだなー
またパリは行きたいなーーって思った。
あとイタリアはローマしか行けなかったから、フィレンツェとかヴェネチアとか今度はイタリアだけでいろいろ巡ってみたいなーとも思った!

こんな長い間家族と一緒にいたのもめっちゃくちゃ久しぶりだったし。
こんな長い間日本離れたのも初めてだったしねー
いやーでもつくづく日本に住んでてよかったって思えたけどね。笑
結局色んなところ見て、「やっぱ日本が最高だよなあ」って思う。笑

だってご飯美味しいし、治安は良いし。
まあそれぞれ良いところいーっぱいあったけどね!どの国も。
でもやっぱり住むなら日本がいいな、みたいな。笑


でもまたヨーロッパは行きたいなー♪
ということで、来月はアメリカカナダに行ってきます!笑
次回はそちらの旅行記もお楽しみにーまあやるかわからんが。(待て)

ヨーロッパ滞在記*フランスver.2

ということでフランスはまだ続きます!
今度はモンサンミッシェル編。



*5日目*


ということでこの日は、早起きして一路パリからモンサンミッシェルへ!
モンサンミッシェルはパリからバスで4時間強くらいの遠いところにあるので、この日はほんっとにほぼバス。笑
でもバスだいすきなわたしには楽しい旅でした。
ずーっと景色見てたしね。
あ、途中寝てたけど。笑





モンサンミッシェル近くの町並み。
フランスの郊外ってことで、畑が多かったしおうちとかも可愛かったなー
イギリスの郊外とも全然雰囲気が違うんだよね。
わたしはフランスの郊外に住みたいと思いました。笑




遠くの方に見えるモンサンミッシェルと牛。笑





モンサンミッシェル名物のオムレツとりんごジュース。
オムレツはふわっふわなの。つーかあわあわ?笑
なんか昔貧しかった時、少ない量の卵でもいっぱい食べた気になれるようにって言って、卵を泡だててから焼いたんだって。
だからあわあわらしい。
ふわふわでおいしかった(・∀・)






オムレツのお店の前に咲いてた花。
すっごい綺麗に花が咲いてて見入っちゃったよね〜
てゆうかこの赤いバラの写真よく撮れたと思わん?笑




んでついにモンサンミッシェル修道院です。
いやーほんっと圧巻。でかすぎるんだもん。
段々と増築してってこの形になったらしいんだけど。
牢獄として使われたりとか、要塞だったりとか、色んな歴史を経てる建造物だそうです。
さすが世界遺産ですね。
でも普通にここで生活してる人もいるらしい。すげえ。

ということでいざ上にある修道院まで登ります!



途中にあるモンサンミッシェルのオムレツ発祥のお店。
プーラールおばさんとか言うらしい、確か。




もちろん人が住んでるって事で、郵便局とかもあるの。
しかし郵便局も可愛いな。


ということで283段の階段を上り(数えながら登ってみた←暇やな)
修道院に到着!



この屋根の上にある金色の像が、大天使ミカエルの像らしい。



礼拝堂。
整然として、飾り気とかはなかったけど綺麗だったなー
修道院の礼拝堂って感じだった。



これがさっきの屋根の上にある大天使ミカエルとまったく同じ大きさの像。
こっちは金色ではないけどね。笑



ということでたっぷりとモンサンミッシェルを堪能し、パリに帰りますー
この時期は、ちょうどヨーロッパのバカンスの時期と重なるらしくめっちゃ車が渋滞(゜Д゜)
添乗員さんもこんなに混んだモンサンミッシェルは初めて見た!って言ってた。笑





ただいまー!パリ!(最早ホーム気分)
これがシャンゼリゼ通りと、凱旋門。
でかいですなあ、凱旋門…(゜∀゜)




そんなこんななフランス編でした。
フランス語わからなくてどきどきもしたけど、でもやっぱりパリはお洒落だったなー
ずーっと、おーしゃんぜりーぜー♪つって歌ってたら妹に「うるせえよ」って怒られました(不憫な姉だな)

ヨーロッパ滞在記*フランスver.1

はい!順調に書いてます。
お次はパリ編!

つーか全部まじで写真サイズがでかくてすいません。笑
ほんっとにパソコン推奨すぎるよねー(´・ω・)笑
しかも写真載せすぎだしっていう。
これでも相当けずってるんだけどね。笑
みくしーに後ほどアルバムをアップするつもりなので、そちらもお楽しみに。
そっちにはたぶん4,500枚アップするかもしれない。嘘かもしれない。(どっち)
あ、見れるのはわたしとマイミクのひとだけだけど。笑
まあこれを機会にあちらでも仲良くしていただける方募集中でございます(便乗したな)


はい!そんな無駄話はこのくらいにして、この下からパリ編でございます。



*3日目*


ということで朝もはよからロンドンからパリへ!
今度はユーロスターっていう新幹線みたいのに乗って、2時間強の旅でございます。



これが駅^^
駅すらも日本と違っておしゃれよね〜
ということでさよならロンドンー!




車内で撮った写真。
すっごい良い天気だったから空見てるだけで飽きなかったわー
空見ながらアオゾラペダルを聞きつつ浸っていた、海外でもヲタクなわたし。




パリ到着!!
なんだか雑然とした駅だった…
綺麗さで言えばイギリスのがかっちりしてたって感じだったなー
お洒落だったんだけどね、この駅も。

ということでバスに乗り、早速パリの市内観光へ!




カフェとかもパリっぽい!お洒落ですねーとっても^^


で、まずはルーブル美術館へ。



これが有名な逆さピラミット。
ここにトムハンクス(@ダヴィンチ・コード)が…とか思ってたワールドワイドでミーハーなわたし。




ミロのヴィーナス!




サモトラケのニケ!
中学くらいの時美術で勉強したよなーとか思いつつ見てたら、横にいた日本人観光客のひとも「これ美術の授業でやったよね!」とか言っていた。笑




ナポレオンの戴冠式の絵。
後でアップするけど、ヴェルサイユ宮殿にもナポレオンの戴冠式の絵があるんだけど。
昔はまったく同じ絵を書くのは禁止されていたらしく。
だから微妙に、ヴェルサイユ宮殿の絵とは違うところがあるらしいです。
しかしとにかくでーーーっかい絵やったな。





モナリザキターーー(゜∀゜)
さすがモナリザだけあって警備が厳重すぎた…!
実際上の写真レベルが精いっぱいの近さだからね。笑
前も混雑しててほんっと3分くらいしか見れなかった。笑
でも本物だーって感動しました。
しかし思ってたよりも全然大きくなかった…
あ、結構小さいなーモナリザ!って感じ。




こちらも有名な、民衆を率いる自由の女神。
あ、これも知ってる!!つって感動してました。
こっちはむしろ想像より全然大きかったなーー




こっちも有名な外から見えるピラミットを中から見た図。笑
空が天気よかったから綺麗だったな(・∀・)



と、こんな感じで(もちろん実際は他にもいろいろ見たけど)
ルーブル美術館を後にし、次はノートルダム寺院へ。




アップでどーん。
ノートルダム寺院です。
ノートルダムの鐘やねー!っつって全体的に知識が浅いあやさん一家。笑




礼拝堂が綺麗だわー
上から見ると十字の形になってて、東西南北にステンドグラスの窓があるそうで。




これがあの有名な薔薇窓。
天気が良かったからほんっとに綺麗に見えたよ、よかった!
ほんっとに綺麗でした。しかもめっちゃくちゃ大きいの。
これを見るだけでも価値が十分にあるなーって思えたノートルダム寺院でした。




この道路の後ろに見える高い柱が立ってるあたりがコンコルド広場。
シャンゼリゼ通りの真ん中にある広場らしい。



んでこの日のディナーはエスカルゴとビーフ。



エスカルゴは初めて食べたんだけど、美味しかった(´∀`)!!
普通に貝じゃん!って感じ。笑


でこの日はディナーの後にセーヌ川クルーズに行ってきました。




セーヌ川を上流から下流まで行ったり来たりするクルーズだったので、フランスの名所が一度にいっぱい見れてお得な感じ。笑
乗り場近くがエッフェル塔がすぐって場所だったので綺麗に見えたよー!




パリは(というかヨーロッパは)日が落ちるのが日本より全然遅いので、9時過ぎくらいに夕暮れが見れるのです。
ということでちょうど夕暮れが綺麗でした(´∀`*)




暗くなってきたところで夕暮れをバックに再度エッフェル塔!
EUの星がついてるんだよね〜
なんで東京タワーと大して変わらんのに、こんなにお洒落なんだろう(それは日本人だから)




ちなみにちょうど8月からかな?の2ヶ月は、フランスがEUの議長国になっただかなんだかでエッフェル塔が青に光る時期だったのです。
ある意味では相当ラッキーだったんだけど、オレンジのエッフェル塔も見てみたかったな。笑
でも青はすっごい綺麗だった!
しかも10時からの5分か10分だけきらきらって点滅するらしく。
それがめっちゃくちゃ綺麗だった!
まさにロマンチック!!って感じだった*



*4日目*


この日は朝からヴェルサイユへ!
念願のヴェルサイユ宮殿ってことで朝からテンションがめちゃめちゃ高いわたし。笑
あ、もちろんベルばらとマリーアントワネットの影響を多分に受けてます(やっぱりミーハー)




有名な噴水と、マリーアントワネットが作らせた運河。
奥の運河は、河を掘るところからやらせたらしい。
すっごい湿地帯か何かだったらしくめちゃめちゃ大変やったらしい。
いやーすごいわー



ヴェルサイユ宮殿とお花畑。
めちゃくちゃ綺麗に花が咲いててほんっとに良い景色だったわー


ということでヴェルサイユ宮殿の中へ。



これが宮殿の中にある礼拝堂。
天井画がやばい…すごすぎる…目の前にあるのはこれまたでっかいパイプオルガン。




有名すぎる鏡の間。
ほんっとにシャンデリアがすごくて!
ここを作るのには8年くらい時間がかかったらしく。
しかもここを作るのに天井から転落したりだとか、機材が落ちてきて潰れたとかで、死んでしまったひとがめちゃくちゃいっぱいいるらしい。
毎日トラック荷台2個分とか死体が出てたとか。
すごすぎる…そしてむごすぎる…
ほんっとにたくさんの犠牲の上に成り立ってたんだな…とか思ってました。





ここがマリーアントワネットの寝室。
可愛すぎるーーーーーめっちゃくちゃロココや!つって大興奮。
このベットカバーも実際にマリーアントワネットが寝てたらしい。すげえええ…




これがマリーアントワネットの肖像画。
やっぱり可愛いよなあ。





で、これが上にも書いたけど、ヴェルサイユ版ナポレオンの戴冠式の絵。
実は、これの下の方の写真に映ってる妹のひとりのドレスが、ヴェルサイユ宮殿の方はピンクに塗られてるらしい。
後ね、ナポレオンのお母さんのベールが描かれてるのがヴェルサイユ版だったかな?確か。




ヴェルサイユ宮殿の正門。
まじキンキラやなーって。ゴージャスの極みって感じでした。笑



で、ヴェルサイユ宮殿を見た後、午後はツアーを抜けてパリをふらふらすることに。
現地ガイドさんがメトロを案内してくれたため、ヴェルサイユからパリ中心街までメトロの旅!
この現地ガイドさんが、初老って感じの日本人の方だったんだけど、話は面白いし、パリジェンヌって感じのお洒落なマダムって感じですっごい楽しかったなーいい人だった!




特別綺麗なわけではないけど、2階建てだったりして、日本の地下鉄とはやっぱり違う感じ。
自転車とかで乗り込んでる人もいたし、自由だなーフランス!って感じだった。笑





行きたいお店とかチェックして行ったものの、店が潰れているという惨事もありつつ。笑
特別何も買わなかったけど、パリの街をふらふら出来て楽しかった*
町並みは綺麗だし、やっぱり涼しいから心地よかったよー
お昼もカフェで食べられたしねー
マカロンがこんな風にショーウィンドーにふっつーに並んでて、パリ!!って感じだった。笑


んでタクシーでホテルに帰り、この日のディナーはホテル。
サフランライス(しかもインディカ米)ではあったものの久しぶりにお米が食べられて幸せでした。笑




うおおー写真載せすぎた…
とりあえずここまでがパリ編。
お次はフランスなんだけど、モンサンミッシェル編!

ヨーロッパ滞在記*イギリスver.

8月2日から8月10日の7泊9日でヨーロッパに行ってまいりました。
正確にはロンドンパリローマ。
7泊でこれ全部回るってのはやっぱり予想通りほんっとにハードな旅だったよねー
でもほんっとにたのしかった!
ということでここで書かなかったらまた書く時期を逸してしまいそうなヨーロッパ日記を書こうと思います。笑
写真も載せまくる予定なのでどう考えてもパソコン推奨。

とりあえず1日目と2日目、つまりはイギリス、ロンドン編!



*1日目*


1日目とは言いつつも、この日は移動日。
日本からまずはパリの空港に行って、そこからロンドンにトランジットって形でした。
いやーしかしとにかくほんっとうに飛行機に乗ってる時間が長いんだよね!
行きは12時間半でした。まあ実は短くなったから12時間弱にはなったんだけどね。

でもでも念願の個人用画面つき(゜∀゜)!
ついてなかったらどうしようって不安もありましたが。笑
ちなみに隠し砦の三悪人がやってたのでやっとこさここで念願の鑑賞。爆笑
潤さんがとっても男くさくてかっこよかったです(*´ω`*)



これは飛行機の中から撮った空。
地球は青かったって感じだよね(いや青いのは空だから)

途中でだいぶ飽きつつも、なんとかエコノミー症候群になることもなく無事にパリ到着!



パリの空港。
すっごい広くて綺麗じゃない?!日本より整然としてて綺麗でした(´∀`)
とか言いつつ、パリやーって騒ぐ間もなくトランジットして一路ロンドンへ。
さよならパリー(滞在時間約2時間)




んで無事にロンドンはヒースロー空港到着!
そいや自分が乗った飛行機ってことごとく写真撮ってないな私。笑
で着いてからはさっさとホテルへバスで直行。

ちなみに晩ごはん↓


なんかミートパイみたいの。
ボリュームありすぎて途中で断念。
しかもわたしの嫌いなグリーンピースがこんなにいいいいいいつって。笑
ちなみに味つけはまあまあでした。笑

ホテルの部屋は窓が閉まらなかったりでさすが海外〜とか思いつつ。笑
でもお茶のセット(↓)が可愛かった(´∀`)

結局何も飲むことなく退散したけどね、そいえば。笑



*2日目*


2日目はイギリス観光!
ホテルからバスでまずはウィンザー城へ。
ちなみにウィンザー城ってのはエリザベス女王様のおうちね。
普段はバッキンガム宮殿でお仕事して、ここに住んでるらしい。






バスの中から見えるウィンザー城までの景色。
ロンドン郊外だったから緑が多くて綺麗だったなー
おうちとかもすっごい可愛くない?



これはウィンザー城の正門へ続く道。
5キロくらいあるんだったかな?(THE曖昧)
一直線ですごい綺麗なんだよー
でもまあこれは観光では通れないので見ただけ。笑



ウィンザー城近くのお菓子とか売ってる特になんでもない店。笑
可愛いなーイギリスって何でも可愛いなーって思ってた。笑



これはウィンザー城の最早並びにあるお店の並び。
あああ可愛すぎる(そればっかり)



どーんとウィンザー城の門!



入場のチケットも可愛い(・ω・)



このイギリス国旗が掲げられてる時は女王様不在の印らしい。
ということで女王様はご不在中。
なんか2ヶ月くらい避暑地でバカンス中らしい。
イギリスも十分涼しいんですけどね、日本人から言わしてもらうと。笑



電灯の上にクラウンが乗ってるの!お洒落や〜




てかでかすぎるウィンザー城…
どの写真もウィンザー城。笑

ウィンザー城の中は確か撮影禁止だったから写真がないんだよねー
でもまあ迎賓館の中しかそもそも入れないんだけど。



何故か見つけた観覧車。笑


んでバスに乗ってイギリスの市内観光へ〜
ここら辺から雨が降り始めちゃってちょっと天気が悪くて残念(´;ω;`)



やっぱり市内の建物もイギリス!って感じのトラディショナルな雰囲気。
建物がいちいち絵になるんだよねー
ロンドンと言えば!って感じで赤の二階建てバスもいっぱい走ってました。







映画館も無駄にお洒落だった^^




ここはオペラ座の怪人をやってる劇場らしい。
そしてアンドリューロイドウェバーはイギリス人らしい、知らなかった。笑



馬乗ってるひと!笑


でバスに乗って今度はバッキンガム宮殿へ!



ということでバッキンガム宮殿に到着!
こちらもウィンザー城と同じで女王様が不在の時は、イギリス国旗が立ってるらしいよー



門が豪華ですよねー



ロンドンと言えば!!
衛兵さんキター(゜∀゜)かわゆす。
しかし頭が重そう。そして目が隠れてるけどちゃんと見えてるのかな…?


んで再度バスに乗り、この後はバスの中からロンドン市内の名所観光。




同じくロンドンと言えばってことでビックベン。
なんかもうピーターパンやね。笑
バスの中だから水滴映っちゃってる上に天気悪かったのが残念…(´Д`)



あ、また観覧車!
ちなみにこの観覧車はついこの前まで世界で一番大きい観覧車だったらしい。
今は3番目くらい…?
でもいっこのボックスに確か25人くらい乗れるらしく、一度に乗せられる人数だったら今も世界一とか言ってた。
気がする。(THE曖昧)




綺麗な橋ー!
これの横に通ってる橋があの有名なロンドン橋らしいんだけど(ロンドン橋おっちたー♪って曲のやつ)
古いだけあってただの石の橋だったから写真撮るの忘れた。爆



心霊スポットとしても有名なロンドン塔。
もしかしたら心霊写真かもしれないから要注意(まじかよ)




ロンドン中心街のピカデリーサーカスって場所。
この電光掲示板的なものは有名だよねーたしか。





んで最後にやってきました!大英博物館!!




大英博物館と言えば、ロゼッタストーンですよねー!
ほんっとにただのでっかい石だったけども。笑
他にもさすがイギリスって感じで、パルテノン神殿の彫刻だったりとか、アッシリアの門?だったかな?とか…
これイギリスのものじゃないやん!みたいなものがいっぱいありました。笑
でもロゼッタストーンが見れただけでも大収穫!
まあ博物館だけあって、綺麗やーーみたいな感動はなかったけど。笑
でも行けてよかったなーすごい楽しかった!


ってな感じで短い時間ながらもたっぷりとロンドンを観光しまくり、夕食はフィッシュ&チップス。
確かにロンドンならではって感じだったけど、あんまりお味の方は…って感じだったな。笑
ミニス○ップのフィッシュ&チップスのがおいしいと思う。いやまじで。爆
ということで写真すら撮るの忘れてました。(おい)


そんな感じのロンドンでした。
次はパリに続くよ〜!!

| 1/1PAGES |